asshiy

分析まとめシリーズ

<国公立医学部全大学生物難易度ランキング>国公立医学部入試に考察対策、論述対策、遺伝対策はどれだけ必要?

はじめに 医学部入試対策について、インターネット上で様々な情報が錯綜しています。 「医学部受験生は難しい問題集までやらないとダメ」と言われたり、「医学部受験は基礎問題と標準問題の完成度だ」などと言われたり、「医学部受験は特殊な...
分析まとめシリーズ

<国公立医学部全大学物理難易度ランキング>『良問の風』でいけちゃう物理が易し目な国公立医学部とは?

はじめに 医学部入試対策について、インターネット上で様々な情報が錯綜しています。 「医学部受験生は難しい問題集までやらないとダメ」と言われたり、「医学部受験は基礎問題と標準問題の完成度だ」などと言われたり、「医学部受験は特殊な...
分析まとめシリーズ

<国公立医学部全大学化学難易度ランキング>国公立医学部受験において化学重要問題集A問題の汎用性が高すぎる件について

国公立医学部全大学の化学の難易度比較をしています。意外と易しい大学が多く、基礎レベルの理解でなんとか勝負できるところも多いです。予備校の『医学部クラス』の問題はけっこう難しめなので、もし授業内容が身についていなければ、基礎固めを見直してください。
分析まとめシリーズ

<国公立医学部全50大学数学難易度ランキング>国公立医学部合格にどのレベルの参考書(問題集)までやるべきか?

国公立医学部50大学の数学の問題を「実際に解いて」分析し、その問題難易度の序列を作っています。青チャートすら不要と思われる医学部も、8大学ありました。
私立(西日本)

<傾向と対策>久留米大学(医学部医学科)数学の合格者平均95%?日本屈指の超易問高得点型。

久留米大医学部入試を「実際に解いて」分析します。久留米大学医学部の入試は、全体的に日本屈指の平易な問題難易度であり、基礎の取りこぼしがあると大きな失点につながることが抑えておきたいポイントと言えるでしょう。
国公立(北海道・東北)

<傾向と対策>弘前大学(医学部医学科) ほぼ英語だけの総合問題?地元有利?

総括 2021年度より通常の学力試験を廃止し、英語メインの「総合問題」へ。面接点のばらつき大きいが、意外と県外生のほうが多数。 入試の基本情報と面接  共通テストボーダー(2021、河合塾):82% 全統記述偏差値(20...
国公立(近畿)

<傾向と対策>京都大学(医学部医学科) 英語で傾向変化進む。特徴強いため早めに傾向対策を。

総評 英語・理科の配点が大きい数学は難易度変動が激しいものの概ね高難度の重厚な問題英語は特殊な傾向。やらないと全く得点できないが、やってもアドバンテージ取りづらい試験理科も難度は高いが、化学を中心に攻略しやすい分野もある 他の...
国公立(近畿)

<傾向と対策>大阪大学(医学部医学科) 英・数・理、隙のない高学力が必要。英語の採点はゆるめ。

総評 英数の安定的な高学力に加え、理科でもやや難の問題から得点する必要があり、高1・2の時点から入念な準備をして取り組まないと合格まで行きつかない大学 高1・高2の時点から入念な準備をして取り組まないと中々合格までは行きつかな...
国公立(近畿)

<傾向と対策>京都府立医科大学(医学部医学科) 理不尽に難しい単科医の典型。英強有利。

京都府立医科大入試を「実際に解いて」分析します。京都府立医科大学の入試は、理科が全体的に難しいものの、時間もたっぷりあるので難問対策で差がつくということ、数学は相変わらず極端な難問が多くあまり差がつかない試験であること、英語は傾向が徐々に変化し今では速読型の試験となっていること、などが抑えておきたいポイントになってくるでしょう。
国公立(近畿)

<傾向と対策>神戸大学(医学部医学科) とにかく弱点をなくす勉強を!「努力の天才」のための医学部。

総評 全体的に標準問題で受験者のレベルも高いため、かなりの高得点勝負になります。苦手科目を残しておくと点数がどんどん消えていく一方で、得意すぎてもあまりアドバンテージが取れないため、バランスを意識して勉強に臨みましょう。 動画...
タイトルとURLをコピーしました