未分類

未分類

細胞数から細胞周期を推定するー頻出問題解説シリーズ(細胞生物)

空欄入りpdfはこちら 空欄入りpdfはこちら 体細胞分裂  細胞分裂のサイクルを①細胞周期と呼ぶ。細胞周期は  ②G1期(DNA合成準備期) ⇒③S期(DNA合成期) ⇒④G2期(分裂準備期) ...
未分類

タネナシスイカ・タネナシブドウー頻出問題解説シリーズ(植物生理)

空欄入りpdfはこちら 空欄入りpdfはこちら タネなしスイカの作り方  体細胞が①三倍体(3n)となった植物は、②減数分裂(特に二価染色体の③対合)がうまくいかず、④不稔性となる。(⑤種子が出来ない。)このような三...
未分類

同義置換と非同義置換―頻出問題解説シリーズ(分子生物)

空欄入りpdfはこちら  空欄入りpdfはこちら コドン説  mRNAの情報はこの後①翻訳という過程を経てタンパク質に変換されるが、mRNAの情報は②3つごと(③コドン)で一つの④アミノ酸の情報に変換されていることが知ら...
未分類

窒素同化と窒素固定―頻出問題解説シリーズ(代謝)

化学合成細菌  (エネルギーレベルの高い)無機物を酸化し、その時発生するエネルギーを用いてグルコースを合成する細菌を①化学合成細菌という。具体的には、②亜硝酸菌や③硝酸菌、④硫黄細菌などがあり、それぞれの行う化学反応は ②亜硝...
未分類

フレームシフト変異ー頻出問題解説シリーズ(分子生物)

空欄入りpdfはこちら 空欄入りpdfはこちら 遺伝情報の変異と遺伝病  DNA の塩基は①紫外線や②化学物質などの作用により別の塩基に 置き換わってしまうことがある。また、③DNA 複製時のヌクレオチ ド取り込みの誤...
未分類

PCR法のプライマー選択の問題ー頻出問題解説シリーズ(分子生物)

空欄入りpdfはこちら 空欄入りpdfのダウンロードはこちらをクリック PCR法  ゲノムDNAから目的遺伝子を単離し、増幅するための方法として①PCR法(ポリメラーゼ連鎖反応)が知られている。PCR法は多段階のステッ...
未分類

頻出問題解説シリーズ(神経)EPSPとIPSP(興奮性シナプスと抑制性シナプス)

空欄入りのpdfはこちら pdfはこちらのリンクをクリック シナプスと伝達  あるニューロンから別のニューロンへ興奮が伝わるとき、すなわち、シナプス領域で興奮が伝わるとき、活動電流による電気的な信号ではなく、①神経伝達物...
未分類

入学前に高校生物の何を勉強すればいいの?(看護、理学療法、作業療法など3~4年制の学生向け)

医療系学部は生物なしで入学可能だが、入ったらほぼ生物だけ  ぼちぼち、一般入試の方でも合格発表が出てくる頃かと思います。合格された方、おめでとうございます。そして、試験・実習・レポート地獄へようこそ!医療系の学部は卒後国家試験に合格...
タイトルとURLをコピーしました