国公立(九州)

国公立(九州)

大分大学(医学部医学科)数少ない理科重視配点。面接もそこそこ寛容で多浪もどうにかなるか。

入試の基本情報と面接  二次比率は57%で、二次型といえます。配点は理科重視となっています。面接については10分前後の時間で概ね一般的なことが聞かれるようです。面接点についてはあまり情報はありませんが、予想点数ラインと合格者成績から...
国公立(九州)

九州大学(医学部医学科) 普通の勉強を、普通に続ける。オーソドックス型旧帝。

入試の基本情報と面接  二次比率は61%です。配点はやや理系科目重視な配点です。面接点は0点で、約10分の面接で概ね一般的なことが聞かれるようです。これまで面接を実施していなかった大学のためか、積極的に面接で差をつけようとするスタン...
国公立(九州)

熊本大学(医学部医学科) 面接点200は満点ですから!英数で差がつく。化学の計算ほぼ皆無。

入試の基本情報と面接  二次比率は67%です。配点はちょっとだけ数学が圧縮された配点となっています。面接は、約10分の面接で概ね一般的なことが聞かれるようですが、一部、コミュニケーションのトラブルの対処法などを問う質問もあるようです...
国公立(九州)

佐賀大学(医学部医学科)調査書配点高いが面接で差がつかず。隠れた逃げ切り大学。

入試の基本情報と面接  二次比率は39%で、共通テスト型といえます。配点は面接や調査書など人物評価に関する配点に偏っており、共通テストで国語140、社会で70、数学で140、理科2科目で140、英語で140、二次試験で数学80、理科...
国公立(九州)

琉球大学(医学部医学科)面接パフォーマンス次第で大荒れ。学科試験は日本で最も易しいレベル。

入試の基本情報と面接  二次比率は47%で、やや共通テスト型といえます。配点はオーソドックスな配点で、共通テストで国語200、社会で100、数学で200、理科2科目で200、英語で200、二次試験で数学200、理科200、英語200...
国公立(九州)

鹿児島大学(医学部医学科) 理科重視配点だが易しすぎて…難問対策不要だが面接対策は必要。

入試の基本情報と面接  二次比率は51%で、ほぼイーブンといえます。配点は理科重視な配点で、共通テストで国語200、社会で100、数学で200、理科2科目で200、英語で200、二次試験で数学200、理科400、英語200、面接12...
国公立(九州)

長崎大学(医学部医学科) 二次試験の問題の分析

入試の基本情報と面接  二次比率は63%で、二次型といえます。配点はやや理系科目重視な配点で、共通テストで国語100、社会で50、数学で100、理科2科目で100、英語で100、二次試験で数学250、理科250、英語200、面接60...
タイトルとURLをコピーしました